風俗と共に生きる僕たちの風俗体験談!【パラレル風俗】

大宮のデリヘルで思いっきり交渉

大宮のデリヘルの楽しみ方は自らガッツリとお願いすることだと思っています。東京などのデリヘルと違い、埼玉や大宮のデリヘルで働いている女性はやや頭が悪いです。ですので、少し得をするような持ちかけをすると案外上手くいくものです。というのも、ヤンキーで学のない絵に描いたようなおつむの足りてない女性が働いている傾向が強いので、確実にお小遣いが稼げるという方向に誘導してしまえばイチコロです。デリヘルという仕事をしっかりとこなしたいというようなプライドよりも、そもそもお金を稼ぐ為に働いているという分かりやすい傾向で働いている女性が多いためです。つまり、お金さえ稼げてしまえばデリヘルで無理して働いていないでしょうし、お金さえ稼げていれば今すぐにでも買い物に行きたかったり遊びに行きたいと思っているのです。そこで、お店を通さずに現物が手に入るとなれば余裕でコロッといってしまうのです。大宮のデリヘルではこういった誘惑に弱い女性がダントツで多いです。ですんので、ある程度長時間で指名をして、その上で時間を確保してプレイに勤しむ環境さえ作ってあげれば後はどんなプレイをその中でするかは自由です。女性に対しても都合の良い空間を作ってあげることが何よりも上手くことを動かす秘訣でしょう。どこのデリヘルでもこれが通用するかと言われれば難しいところですが、概ね大宮のデリヘルでは成功する傾向が強いです。ルールが厳しいお店であればしっかりとした対応をしてくるでしょうが、それはそれでOKです。そういった女性の場合はかなりしっかりした上物です。そんな女性とは普通のプレイも質が高いと考えられるので最高に充実したデリヘルサービスを受けることが出来るからです。ですので、相手の女性によって代わってきますが、アタリでもハズレでもこちらの対応次第では十分に楽しむ流れに持っていくことが可能でしょう。もしも大宮でデリヘルを利用しようと考えている人がいればこんな遊び方をしてみてもよいのではないでしょうか。出張などの際は世間話などをしつつ、今回で次はないだろうと安心させてしまえばひとときの楽しい時間を過ごすことも可能なのかもしれません。大宮 デリヘル

AFを風俗嬢としてしまった。

僕は真面目に働くサラリーマンで、家族もいます。しかし、先日ついに素人の女の子とAFプレイをしてしまいました。その日は、仕事で疲れていたということもあり、ホテルに宿泊してから帰ろうと思ったわけです。ちなみに職場と自宅が離れており、自宅には来るまで1時間半かかるので、面倒になるときはたまにホテルを使っています。そんな時、ふと心が開放的な気分になり、とある街の風俗を使ってしまったのです。使ったのはデリヘルだったので、そこまで気づかれることなく遊べたのはよかったです。しかし、欲望に負けて、女の子とAFをしてしまったんですよね。女の子のお尻の穴を楽しむことができるプレイです。これをして感じたのは、9割の満足感と1割の背徳感です。普段は真面目に働いている僕ですが、たまにこういった刺激的なことをすることで、仕事にもメリハリがつくかもしれません。まぁ、風俗嬢を使いたくなったら、我慢せずに使うのが一番ってことですね。

郡山風俗ならデリヘル「プレイガール」へ!

風俗嬢の喉に出す快感。

地元のデリヘル嬢とプレイしてきました。ついさっきのことですが、僕が使ったのはいつも使う地元のデリヘル。女の子の顔はまぁ普通だったのですが、フェラされていると可愛く見えてくるから不思議ですよね。その子にずっとフェラされていて、最後は喉の奥に出すことができたんですよね。もう気持ち良いとか、そういう次元でもなかったなぁと思います。とにかく頭が真っ白になって、気付いたら女の子の口の中で果ててました。風俗嬢は、若干苦しそうな顔をしていたのですが、そんなこと関係なく、僕は気持ち良かったので最高でした。その子は、「喉の奥に出すから、ちょっと飲んじゃったじゃん」と言っていて、それもまた可愛かったです。風俗嬢ってこういったことを平気でいうから、余計にエロスを醸し出すんですよね。僕としてはもっと楽しみたかったのですが、時間が来てしまって終了。次使う時は、もう少し長い時間使っていくことができたらいいのかなぁと思っています。